コンサルティング

「トヨタ式」を実践し、そして結果を出せる生産体制づくりを始めてみませんか。
「必要なものを必要な時に必要な量だけ生産する」この言葉をモットーに、以下のテーマを基にコンサルティングいたします。

1.数量管理で平準化生産の導入
2.品質管理で標準化の導入
3.人間尊重で自己啓発QCサークル導入

などが常日頃より取り組んでいるテーマです。
とりわけ平準化推進による効果は大きく上がっており、一般に生産変動の大きい業種に効果的です。

トヨタ式の手法をただ単に表面的に導入するのではなく、各企業様における現場の問題点の「見える化」から始め、改善の目的に合わせた
具体的な改善活動を従業員の方々と一緒になって解決していきます。

そして各企業様の職場の知恵を集め活かしながら、それぞれの現場に合った生産方式の確立を目指します。

そうした中で生産性の向上やリードタイム短縮、在庫削減等、改善を行いながら
「自ら改善を進められる職場作り」を目指していきます。


導入システム

どんな提案も素晴らしいアイデアも実行されなければ、まさに「絵に描いた餅」です。
TAKUMA SYSTEMでは導入に際して、改善のエキスパートをコンサルティングスタッフとして派遣。
企業で任命されたプロジェクトメンバーと共に、現在の状況を徹底的に分析するところから始めます。

定期訪問による改善支援を始め、Just in Time生産工場見学、改善研究会等さまざまな角度から改善活動をサポート。
トヨタ式生産管理体制のもと、企業スタッフは改善のプロフェッショナルへと変貌していきます。

【主な流れ】

1.ヒアリング
2.環境調査
3.診断結果と改善案の提示
4.再度現場調査検証
5.改善期間内容の検討
6.契約
7.各種ツール準備・調達
8.プロジェクト編成
9.スタート
お問合せはお問い合わせフォーム、または

株式会社TAKUMA SYSTEM 
〒811-0202 福岡県福岡市東区和白3-4-11
Tel:092-607-2522
Fax:092-607-8186

までお気軽にお問合せくださいませ。